目黒区南/都立大学/大岡山にある鍼灸治療院マザーネイチャー鍼灸治療院


〜 すべてのお母さんと子供達のために 〜


ロゴマーク 鍼灸といえば、いわゆる“肩こり”“腰痛”のイメージが強くありませんか?

目黒区南・都立大学・大岡山にある Mother Nature (マザーネイチャー) 鍼灸治療院

当院は、一般的な鍼灸治療のみならず、“その子の人生は、お母さんのお腹の中から始まる。”をモットーに、より良いお産・より良い子育て”を目指し、マタニティ・赤ちゃん・お子様・お母さんと、トータルにサポートしていくことに、特に力を入れている治療院です。

鍼灸には、つわりの軽減・逆子予防・安産・催乳作用・疳の虫・夜泣き予防・美肌・学習能力向上・免疫力を高める・老化予防など、その他、計り知れない効果があることが明らかになってきています。

★ ハリは痛くありません。オキュウは痕になりません。

妊娠中は、つわり・腰痛・ムクミなどの症状に悩まされるお母さんが少なくありません。また、出産直後は体力が出産前の約半分になってしまうといわれており、その中での夜中の授乳をはじめとする赤ちゃんのお世話 及び 家事はかなりのハードワークといえます。

子育ては体力勝負です。しかし、お母さんの母体回復にはかなりの個人差があります。子育てにちょっと疲れてしまった、ちょっと行き詰まってしまった、と感じるそんな時は、お気軽にご連絡下さい。また、発育不良のお子様(母子手帳のガイドラインに沿った発育が見られないなど)の治療・栄養指導・運動教室にも力を入れておりますので、どうぞご相談下さい。

各コースをご覧いただき、是非一度いらして下さい。赤ちゃん・お子様もご一緒にどうぞ。お母さんの治療中、遊んで待っていられるスペースがあります。治療に来られない方には出張治療も行っております。





コースのご紹介  │  鍼灸師ご紹介  │  アクセス








〜 コースのご紹介 〜
◆マタニティ安産コース <約90分 \6,000>
お母さん 1px “安産のお灸”“つわりを治すお灸”などをはじめとする漢方医学的アプローチにより、快適な妊娠期間を過ごせ、思い通りのお産になりやすくなります。
また、治療によりお母さんの全身状態、特に血液状態が改善される結果もたらされる胎内環境の浄化は、赤ちゃんにとって非常にプラスです。
「脳細胞をはじめ、赤ちゃんの全ては、お母さんの血液から作られる」をモットーにした治療方針となっています。

★つわり・便秘・腰痛・ムクミ・カユミ・妊娠中毒症の予防・逆子・安産・自然なお産・お産のときの痛みや出血が少ない・赤ちゃんが丈夫・赤ちゃんのアレルギー予防など。

◆産後ママ母体回復コース  <レギュラー (約90分) \6000><クイック (約30分) \3000>
お母さん 1px 気・血・水の「流れ」を全身的に改善し、自然治癒力を高めることで、産後の早期疲労回復・母体回復を目指すコースです。
子宮収縮をはじめとする、産後特有の全身症状の改善やマタニティブルーにも効果があり、特に“産後の痔に効くお灸”は即効性があることで知られています。

★全身倦怠感・頭痛・視力低下・抜け毛・首肩コリ・腰痛・腱鞘炎・体型の変化・痔・便秘・肌荒れなど。
◎お母さんの多くが「母乳不足」に悩んでいます。これには、“母乳を出すお灸”がとても良く効きます。是非一度お試し下さい。

☆お出かけの難しい、産後間もないお母さんには、ご自宅への出張治療サービスもあります。お気軽にご利用下さい。

◆赤ちゃん すくすくコース  <約20分 \2000>
赤ちゃん 1px 赤ちゃんには、小児専用の“刺さない鍼”小児鍼を用います。
肌を優しく撫でるように擦る治療法で、自律神経のバランスを整え、免疫力を高める効果があり、その歴史は江戸時代中期にまでさかのぼります。昨今、「皮膚」の驚くべき「能力」が注目されています。皮膚は全身受容器であり、いち早く環境の変化を察知し、脳と同じように、時には、脳よりも早く体を守るために反応するなど、「皮膚は考えている」と言われ始めています。
小児鍼により、顔面の分娩麻痺が改善された9ヶ月の幼児の症例など、“適切な箇所への適切な皮膚刺激”がもたらす効果には、驚くべきものがあります。

★夜泣き・寝付きが悪い・機嫌が悪い・キーキー声などの疳の虫症状・おっぱい(ミルク)を思うように飲んでくれない・風邪をひきやすい・なかなか治らない湿疹・下痢・便秘・動きや反応が鈍いなど。

◆お子様 のびのびコース  <約30分 \3000>
赤ちゃん 1px 抗生物質・ワクチンなどの普及により、小児の疫病は減少するも、小児の免疫力自体は低下していると言われ、アレルギーのお子様が非常に増えています。また、受験勉強をはじめとする様々な「ストレス」は、大人が考える以上にお子様の心と体に影響を及ぼしています。
お子様には、赤ちゃん同様“刺さない鍼”小児鍼を用いて自律神経のバランスを整え、免疫力を高めると同時に、“お灸”による治療を行い、体質・症状の改善と心身のバランスを整えることを目指します。

★風邪をひきやすい・肩こり・食欲がない・アレルギー・寝付きが悪い・おねしょ・だだをこねる・落ち着きがない・かんしゃくなどの疳の虫症状・やる気がない・学習能力低下・お受験などのストレスなど。

◆お母さん リフレッシュコース  <レギュラー (約90分) \6000><クイック (約30分) \3000>
花 1pxお母さんは、お子様のためにも、いつも明るく・元気はつらつとしていることが大切ですが、「自分の時間」もほとんどなく、なかなか大変なのではないでしょうか。
たまにはお母さんを一時休業し、体の芯からリラックス&リフレッシュしてみませんか?

鍼灸治療は、月経痛に代表される女性特有の症状を改善する効果があり、不妊症の治療にも実績があります。
また、全身の血行状態をはじめとする「流れ」を改善することで、たまってしまった老廃物を除去することが出来ますので、治療を続けることで「毒」のたまりにくい代謝の良い体になります。
また、電子顕微鏡により、お灸をした部分には毛細血管が新しく生えてくることが明らかになりました。このこと自体が直接的に美肌・老化予防につながります。是非一度お試し下さい。

★頭痛・目の疲れ・肩こり・腰痛・月経痛・月経不順・不妊症・ストレス・下痢・便秘・美肌・老化予防など。







院長 院長
二宮 雅彦
「赤ちゃんの全てはお母さんの血液から作られる」をモットーに、母親学級や子育てサロンなどでの講演会に力を入れる。
一方で、リバーガイド・レスキュー・救命救急などの資格を有し、自らラフティングやロッククライミングなどのインストラクターとして、子供達を大自然のフィールドへ連れていくツアーも主催。一児のパパ。
副院長 副院長
二宮 理摩
幼少期をイギリス・アメリカで過ごした帰国子女。
自らが鍼灸治療で健康を回復した事をきっかけに、大手企業を退職し鍼灸師の道へ。
日本漢方交流会認定・漢方錬士称号を有し、理事も務める。一児のママ。




〜 アクセス 〜

Mother Nature
マザーネイチャー鍼灸治療院


〒152-0013 東京都目黒区南2−13−5

*東急東横線・都立大学駅 より徒歩10分、東急大井町線・大岡山駅より徒歩10分


TEL&FAX 050-1234-4109 (よいおきゅー)



<予約優先・年中無休・出張治療も致します。送迎もあり>

大きな地図で見る

 

トップへ戻る▲





イラスト素材提供:風と樹と空とフリー素材  イラスト素材の素材ダス Microsoftクリップアート